巨額の赤字を出しながら成長し続ける、アメリカのユニコーン・スタートアップ

アメリカでは、スタートアップはすばやい成長・拡大に力を注ぐべきで、黒字化はずっと後になってからで構わないという考え方が根付いています。黒字化を目標に事業を進めると、先行投資ができず、成長のスピードが遅くなってしまうことがあるからです。そして、「赤字のままで成長」を可能にするようなベンチャーキャピタルによる巨額の投資のシステムも出来上がっています。 Continue reading 巨額の赤字を出しながら成長し続ける、アメリカのユニコーン・スタートアップ

Advertisements